よくある質問

よくある質問

Question

楽器を持っていなくてもレッスンはできますか?

Answer

もちろんできます。

体験にいらっしゃる方には、これから楽器を買おうと思っている方も少なくありません。
楽器をお持ちでない方には、レッスン時はお貸しできますので遠慮なくおっしゃってください。
しかしながら、ずっと持っていない状況では自宅での練習も出来ず、
上達には相当な時間(期間)が必要になります。
よって、レッスンを受けられる場合はできるだけ早めにご用意されることをお勧めします。
購入時のアドバイスや仲介もできますので、
体験時や初回レッスン時などに遠慮なく講師にご相談ください。

Question

全く経験がなくても大丈夫ですか?

Answer

レッスンに通う方の8割近くは全くの未経験者(入門者)ですので、経験の有無は気にせずお越し下さい。

皆さまの状況に合わせて対応いたします。

Question

譜面が読めなくても大丈夫ですか?

Answer

全く問題ありません。

特にドラムは譜面がなくても視覚的に叩きやすい楽器です。
ギターやピアノも譜面は使いますが、
講師が分かりやすく丁寧にレッスンいたしますのでご安心ください。
ただ、レッスンを続けていく中では楽譜は読めるようになっていったほうが良いと思います。
レッスンの中でゆっくり時間をかけて読めるようにしましょう。

Question

何歳からレッスンを受けられますか?

Answer

目安としては全コース3歳くらいから受け付けていますが、まずは気軽にご相談ください。

楽器によるので一概には言えませんがピアノ、バイオリンなどは
4歳~5歳から始められる方が多いように感じます。
ギターは早くても5~6歳くらいでしょうか。
また、当教室では扱っておりませんが、リトミックは0歳から習えますので
ピアノやバイオリンなどの楽器の前の音楽的要素を養う教育としておすすめです。
実際にレッスン可能かどうかはレッスンをしてみないとわからない部分も多いので
(体格による部分もありますので)、一度無料体験レッスンを受けて頂くと良いかと思います。

Question

風邪や急用などで休んだ場合、振替はありますか?

Answer

生徒様の理由によりお休みした場合は、基本的に振替レッスンは致しかねます。

講師側の理由によるお休みは、振替させて頂きます。
詳しくは担当講師とご相談ください。

Question

(例)子どものレッスンに付き添うのですが2歳の子を一緒に連れて行ってもいいでしょうか?

Answer

小さなお子さまがいらっしゃいますと、目を離せないので連れてこなくては行けない状況もあるかと思います。

当教室はマンツーマンレッスンですので小さなお子様連れでも大丈夫です。
ロビースペースでお待ちいただいてもいいですし、実際にレッスンを受けられる子さえ許せば、
親御さんならびにご兄弟さまもレッスン室に入ってもらっても大丈夫です。
※お子様の状態によってはレッスンが止まる可能性もございますのでそちらだけご了承ください。

Question

テキストなどを買う必要はありますか?

Answer

テキストの選定・使用は担当講師に一任しておりますが、

「楽器を買ったら付いてきたのでこれに沿ってやってもらいたい」
「この楽譜の曲が演奏したい」
といった場合は、持ってきていただければそのように対応させていただきますので、
遠慮無くおっしゃってください。

Question

宿題などは多いですか?発表会は参加しなければいけませんか?

Answer

宿題は各先生ごとに違いますが、ご心配であれば体験レッスン時に先生に確認されるといいと思います。

基本的にはご家族の意見を取り入れて宿題の量などは調整できます。
発表会の参加は任意で、強制ではありません。参加希望の際は申し込みが必要です。

Question

休会はできますか?

Answer

出張や留学、入院や受験などにより『続けたいけどどうしても休まないと…』こんな状況もあるかと思います。

再開の意思がはっきりあり、
期間がある程度分かっている場合に限り対応させていただきます。
但し
【復帰月の月謝が前納出来る】もしくは
【休会手続き手数料(※返金不可)を納める】
ことが可能な方のみとさせていただきますのでご了承ください。
休会・退会の手続きは受付までお知らせいただいた後、
必要書類にご記入・提出していただきます。
休退会希望月の前月までにお知らせください。
入会退会規定は「料金案内」をご覧下さい。

Question

月謝の支払い方法は?

Answer

現在は直接お持ちいただく手集金のみとなります。

【月の最終レッスン日に翌月分として】もしくは
【月の初回レッスン日に当月分として】極力お納めいただきますようお願い申し上げます。
追って「口座引き落とし」にさせていただく予定です。

▲TOP